プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
最新記事5件
アクセスカウンター
               


応援バナー
アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!
アルトネリコ シリーズ


アルトネリコ3


ハーヴェスターシャ
ツイッターで地球に現る!

クルトヒュムネス特設サイト!
アルトネリコ
ヒュムノスコンサートBOX

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ2 ジャクリ

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ ミシャちゃん

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ2 ルカ


イースvs.空の軌跡
オルタナティブ・サーガ


英雄伝説 零の軌跡


英雄伝説 碧の軌跡


けいおん! 放課後ライブ!!

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド 〜ナルル王国物語〜」オフィシャルサイト
ワールド・ネバーランド
〜ナルル王国物語〜

魔界戦記ディスガイア4
魔界戦記ディスガイア4

リンク集
英雄伝説 空の軌跡
 公式ポータルサイト

falcom_ファルコムホームページ
テイルズ チャンネル
茅原実里オフィシャルサイト
 -Minori Chihara Official Website-
素敵サイト様
『ワーネバ・ラプソディ』 様
カテゴリー
アーカイブス
サーチ
QRコード
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
ダンガンロンパV3 語り・その2
こんばんはv
今日は『ニューダンガンロンパV3』の語りの2回目ですv
前回はネタバレなしでしたが、
今回からはゲーム本編の感想になりますのでネタバレ全開です。
念のため、1と2と『絶対絶望少女』のネタバレも、
くれぐれもご注意ください。

今回はプロローグの感想です。
プレイ中や章の終了時に書き残している感想や考察に少し言葉を足してアップしています。
それでは追記で感想です。



プロローグの前に。

いきなりOPというか、メインテーマが流れたので結構びっくりしました!
『絶対絶望少女』を含めたゲーム3作と3アニメの映像もあって更にびっくり!

何故かロッカーにいる赤松さん。
コントローラーの振動にビビり、
ガタン!って文字が出たと思ったら最原くんがロッカーから転がってきました!
名前覚えていないキャラいたんですが、
最原くんは覚えていたうちのひとりでしたv
ボイスを聞いてみて…林原さんがされていらっしゃるのが信じられなかったです。
子供の頃から林原さんのお声聞いているのに、
最原くんはあまり聞いたことのない声音だったので、
とにかく不思議な感覚でしたv

教室を調べ終えて出るとエグイサルに追いかけられ、
慌てながら操作してダメージを食らいながらも体育館に到着すると新たなキャラ達が登場v
でもみんな服が違う…?

百田くんの木村さんに反応したり、
星くんの大塚さんの声音が本当にそのままで笑ってしまったり、
王馬くんの下野さん大好きなので、きゃーきゃー叫んだり、
真宮寺くんの鈴村さんと天海くんの緑川さんを確認して、
特に天海くんの声音と口調に驚いた(予想外に軽いノリだったので)初対面でした。

最原くん、まつ毛長いなーv とか、
春川さんの坂本真綾さんに反応したりしましたv(春川さんも名前覚えていました)
あ、入間さんは名前覚えていなかったですが才能は覚えていました。

自己紹介が中断され…大量の山ちゃん・モノクマーズ登場!w
東条さんの井上喜久子お姉ちゃんのお声も聞こえ、
モノクマーズによってドタバタと話が進んでいき、
「最初の記憶」や「超高校級狩り」など気になるワードもありましたが、
次のムービーでめっちゃ笑いましたw

見慣れた服に着替えるあのムービーです^^
「何処でCG駆使してんねん!」ってリアルにツッコミましたもんw
あ、そうですv
赤松さんのあの可愛らしい鞄、あのムービーで初めて気づきましたv
(公式サイトで見ていても、さすがに肩まではしっかり見ていませんでした)
あれは、1の石丸くんの「忘れろビーム!」ならぬ
「思い出しビーム!」ってことでしょうか。


プロローグが終わったかと思いきや、ロッカーに戻ってきた?
というところで改めて恒例の自己紹介タイムへ。
というわけで、以下、自己紹介全員終えた時の印象です。(出会った順)

最原くん
よく照れる子だなv
赤松さんに探偵の才能を褒められて照れていて可愛いですv
キャラが公開された時の第一印象より意外と物事に反応する子だ。(驚いたりとか)
帽子になにか秘密が…?

白銀さん
考え込んだら一直線みたいだけど、でも特に変わった印象はないかな。
いきなりキテレツとか、みよちゃんとか言うからびっくりしたけど、
やっぱりアニメやゲーム方面のコスプレなんですねv
でも話を聞くとコスプレ界も難しいなと思いました;
お声がみかこしこと小松さんなのは覚えていたんですが、
名前は自己紹介されてから、あ!それそれ! と、うろ覚えでした^^;

キーボくん
初出のキービジュで受けていた印象とだいぶ違いました!
(あまり喋らなくて片言かと思っていました)
なんか真面目で可愛らしいv
ロボット差別ってなんぞw って笑ったり、
王馬くんのあの発言…ロボにもアレがついているのか、
が本当のとこどうなのかとちょっと気になったり、
柿原さんのお声、個人的に久しぶりに聞いたかな…?
というキーボくんの自己紹介でした。
あと、ロボットでAIで博士とか、某ゲームキャラと被るなーと思いつつも、
2の事例があるから、
やっぱり被害者になりそうだしクロにもなりそうと思いました。

王馬くん
ボイス聞いてみて、言動からも小物感がすごいw
でもえらい元気な子だv
名前は忘れていましたが才能は覚えていました。
今作は嘘がキーワードだから、いきなり嘘ついたからミスリードと見せかけて怪しいな…。

天海くん
最初、体育館では爽やかな印象を受けたのですが、2回目の自己紹介…。
爽やかなのは変わりないけれど、なんだか怖かったです…。(表情が特に)
才能が不明なことをすっかり忘れていました;
でも才能が分からないことにえらく前向きで、
霧切さんや日向くんとはまた違うなという印象です。

入間さん
めっちゃ口悪くて…うわっ…ってなりました;
キャラが公開された時はこんな子とは思いも…思ってもみなかったです。
一人称が「オレ様」や自分で「美人」と言うことに、目を瞑ったとしても…無理です本当。
ゲームだからあれらの発言はセーフなのかもですが、
アニメだと絶対規制されるレベルですよね。
あの言動の所為で、初対面から嫌悪がものすごかったです。
名前は白銀さんと同じでうろ覚えでした。

夢野さん
食堂に入って、「魔法使いいた」と思ってしまいましたw
名前も才能もうろ覚えで、すみません^^;
自己紹介が何だかほとんど分からなかったけれど、
とりあえず魔法使いじゃなくマジシャンということは分かりました^^
プロフィールを見て夢野さんの身長ちっさ! ってリアルに言っちゃいましたv
2の西園寺さんとだとどっちが小さいのかな。

茶柱さん
いきなり叫ぶからビビりましたけど、名前は覚えていましたv
でも才能はうろ覚え…^^;
すごい表情になっていて笑ったり、
聞き慣れない「男死」という単語を聞いて、
『WORKING!!』の伊波ちゃんを思い出したりしましたv
合気道家だし、男死とかいうぐらいだから、
常に訓練というか修行態勢って感じなのかな?
お誕生日がゲーム発売直前だったみたいなので、
発売後すぐプレイされた方は、この1年V3では茶柱さんがお祝い一番最後になるでしょうか。

春川さん
保育士だから本当に資格持っているのかと思ったらそういうことでしたか。
でも子供嫌いなんて驚きです;
お誕生日がプレイを始めた数日前で…「はっ!!!!」ってリアルに言ってしまいました^^;
数日前でしたが、プレイしながらちゃんとお祝いしておきましたv
最初のキービジュからいたのもあって、好きキャラ+お声が真綾さんだからさらに好きです!
早く笑った顔が見たいなv

星くん
「まだまだだな」で笑ってしまってすみません^^
本当に『テニプリ』意識していますよねw
けど、大塚さんボイスかっこよすぎる!v
テニスでマフィア組織をひとりで壊滅させたと言っていたと思うのですが、
才能を殺人に使った人なら桑田くんがいますよ…って思ってしまいました…;
生き残りそうにないのはキャラが発表された時から考えているけれど…。
さて…どっちになるか…。

真宮寺くん
不思議、不気味っていう印象でした。
口の表情が見えにくいのが怖いかな…。
節分のことを話してくれたと思うのですが、
過ぎてはいましたがタイムリーな話しで、
リアルとゲームがリンクしていてなんだか嬉しかったですv

百田くん
経緯はアレですけど、10代で宇宙飛行士の訓練生なんてすごいなv
とにかく前向きで何よりかなという印象でした。
才能は覚えていましたが、名字はうろ覚えで下の名前は完全に失念していました^^;

東条さん
前髪がめっちゃ長くてびっくりしました!
確かこの少し後で気付いたんですが、
全員しっかりと立ち絵を見たことがなかったので、
そりゃあんなに前髪長いこと気づかないはずです。
スーパー高校生ということで、
なんと国家滅亡まで依頼されたそうで…どんなん?! ってびっくりでしたよ!
でも、何事も完璧に なら、クロになった時に
追い詰めるの苦労しそうだなと思いました。
通信簿で身長と体重を見てみると…背の割に痩せすぎですからー!!!
いくらボディーガードまで頼まれるとは言え、
健康の為にももう少しだけ増やしたほうがいいよ…!

獄原くん
一人称がまさかの名前でさらに紳士で、見た目に反していて驚きましたv
めっちゃ優しくて穏和そうな子という印象でした。
でも10年も迷子になって、狼と家族になってたって本当…?
そうそう。
ゴン太くんと言えば、フルネームで覚えていて、最初は獄原くんって呼んでいたのですが、
うーん…いつからだったかな、
いつの間にかゴン太くん呼びになっていました^^
赤松さんも言っていたはずですが、ゴン太って名前可愛いです^^
(昔ペットフードか何かのCMであったような気が)
武内さんのお声、多分、去年の『初恋モンスター』で初めて聞いたと思うのですが、
ゴン太くんは結構高いお声でされていらして、お声の幅が広いんだなと思いましたv
あとそうだ! 眼鏡ですよ眼鏡!
公式サイトで見ていても眼鏡をしていることに、
まっ………たくと言っていいほど気づいていなかったので、
立ち絵でめっちゃびっくりしました!
あの身長(弐大くんといい勝負かな?)と体格で一人称で眼鏡…
なかなか盛り沢山なキャラデザですv

アンジーさん
随分、変わったイントネーションで話す子だし、
キャラが発表された時の印象と違った印象を受けました。
えらい元気な子で、ふと澪田さん思い出すほどでした。
「にゃははは」が、何処の『青の祓魔師』のシュラかと思いました^^
(二期が放送中だったこともあったので)


ということで自己紹介の印象はこういった感想でした。
以下、自己紹介で思ったことを少しだけ。
王馬くんが言っていた「悪の秘密結社」と、
星くんが言う「マフィア」って同じことを指しているのでしょうか?

東条さんの印象でも触れたのですが、
今回女性陣、細すぎです!
リアルの女性モデルさんの身長や体重知らないですが、
東条さん十分モデル体型ですよね…!
あと、春川さんの162cmで44kgとか…何事だよォォォッ!レベルですよっ;
まあ実際にいるとは思うので不可能な数値ではないと思われます^^;
(ちなみに私は現在、量数値共に春川さんより、2、3多めです)
体重だけなら、アンジーさんの41kgなんて相当ですよ…。
確かにアンジーさん足めっちゃ細いデザインなので、それぐらいの数値でしょうけど;
体重見た瞬間「ほっそ!」って、
リアルに言ってしまうほどビビりました…!

でも、1も2も女性陣は、ほぼ背が高くて細いキャラ多いので、
今に始まったことではないと言えばそうなんですよね^^
スタッフさん達、何か拘りでもあるのかな?v


感想続けますね。

聞き慣れたチャイムが鳴り、登場したのは…モノクマーズ。
肩透かしを食らいながらも始業式ということで体育館へ行くと…
なかなか出てこないなと思っていたら、ようやっと登場のモノクマv

そうそう、モノクマーズがモノクマのことを
「お父ちゃん」って呼んでいますが、モノクマって性別男だったの…か?

ま、それは置いておいて。
「考えるのをやめた」や「最高にハイ!」などの
『ジョジョ』ネタでクスっとなったり、
星くんの大塚さんボイスが視覚と聴覚であまりに一致しなくて笑ったり、
「魔法」と聞いて茶柱さんがめっちゃ興奮していて笑ったり、
百田くんがすごい顔になっていてめっちゃ笑ったり、
「プロローグが長すぎて」や「まるでゲームみたい」
というメタ発言に、こら! と思ったり、
かめ●め波みたいなの出したと思ったら、神●神とか、
思いっきりドラ●ンボールじゃねえかw  だったり、
モノクマの舌がめっちゃ長くて、何処のジェノサイダーだよ!
ってツッコんだり、
モノクマの滑舌にすげえ!(いつものコロシ方は問いませんのあれ)
ってなったりと盛りだくさんな、
ワックワクでドッキドキなコロシアイ新学期の始業式でしたv


今回のコロシアイの理由は何だろう…と考えていたら、OPきたーーー! でしたv
めっちゃアレンジされていますが、シメ方がなんだかかっこよかったです!


ということで、以上、プロローグの感想でした。

長くてすみません…!
それにほぼ感想じゃなくてすいません;
印象や感想と何度か表記していますが、
あくまで「語り」という体なのでどうかご容赦を…!
1章以降の語りもこういった感じになっていますので、
それでもお読みくださる方は、次回以降もお付き合いいただければ幸いです^^

それでは、語り・その3へ続く!



posted by: 友香 | ダンガンロンパ | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 23:26 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://tomokasoraat.jugem.jp/trackback/647
トラックバック