プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
最新記事5件
アクセスカウンター
               


応援バナー
アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!
アルトネリコ シリーズ


アルトネリコ3


ハーヴェスターシャ
ツイッターで地球に現る!

クルトヒュムネス特設サイト!
アルトネリコ
ヒュムノスコンサートBOX

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ2 ジャクリ

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ ミシャちゃん

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ2 ルカ


イースvs.空の軌跡
オルタナティブ・サーガ


英雄伝説 零の軌跡


英雄伝説 碧の軌跡


けいおん! 放課後ライブ!!

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド 〜ナルル王国物語〜」オフィシャルサイト
ワールド・ネバーランド
〜ナルル王国物語〜

魔界戦記ディスガイア4
魔界戦記ディスガイア4

リンク集
英雄伝説 空の軌跡
 公式ポータルサイト

falcom_ファルコムホームページ
テイルズ チャンネル
茅原実里オフィシャルサイト
 -Minori Chihara Official Website-
素敵サイト様
『ワーネバ・ラプソディ』 様
カテゴリー
アーカイブス
サーチ
QRコード
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
アニメ『GOD EATER』 感想 前編
こんばんはv

今日から秋・冬アニメの総合感想、順番に書いていこうと思います。
昨年末と同じくカテゴリー分けしている作品としていない作品に分けて
書いていく予定なので、後者は同じ記事で何作か書くことになると思います。

秋・冬アニメ本当にとても楽しめましたv
だから、たくさん語りたいことがあるのでそれぞれ長丁場、
長文ににること間違いないですが頑張って書ききります^^

それではまずは『GOD EATER』の総合感想です。
想いが溢れすぎて、かなり長くなったので2回に分けてアップです。

最終回までネタバレご注意ください。


 



とても面白かったです!
でも予想通り、ゲームで言うと
BURSTの物語をアニメでするには明らかに尺が足りなかったです…;
でも、一番最後あの子とあの人いましたv
その描写やソーマが特務遂行中の様子が見れただけでも大満足です!
(BURSTアニメ化はよ)

物語のポイントになる、
アリサやオオグルマ先生についてゲームほどの描写はなかったです。
けれど、アリサの身に何が起きたのかは、
これまでのエピソードで断編的ですが怪しい雰囲気たっぷりに触れられていたので、
アニメ組の方も大方予想されたのではないでしょうか。

それにしても、ピター本当強かった…!
RAGE BURSTやRESURRECTIONでもあの形態なのでしょうか…。
通常攻撃はもちろん、範囲攻撃なんて食らったらかなりHP削られそうです;
(ああ怖い…)

あと、13話のピター曲、嬉しかったです!
あの曲かっこいいので、アニメで聞けるかな、どうかなと気になっていましたv
おそらくアニメオリジナルアレンジですよねv
ピター曲のお陰で、アニメを見ているのに
第一部隊と一緒に戦っている感覚になりました^^
ありがとうございますv

メインとなるキャラ、第一部隊の人数が少ないからか描写も多くて嬉しかったですv
ここからはストーリーの感想を交えながら、キャラについても書いていきます。

リンドウさんは何だかゲームよりアニメのほうが
隊長らしくしているかなという印象を受けましたv
誤解のないように言っておくと、ゲームでもかっこいいですし、
ひとりで任務に出てウロヴォロスを倒して来たりする人だから
すごいことは間違いないですv

1話目の登場シーン
第一部隊みんなかっこよかったですが、リンドウさんは格別でした…v
やっぱり何だかんだでああ見えても隊長です^^
6話のラストだったかな、レンカとアリサを助けに来た時かっこよすぎでしたv

アニメで3つの命令を出す時、かっこ良すぎましたし、
最後、ピターをひとりで引き受ける姿も素敵でした…。
でもやっぱりゲームと同じ展開になるんだろうと思い、
もう本当…泣きじゃくりました…。(ゲームですごいびっくりしたし泣きました)


サクヤさんはゲームと同じでアニメでも、新人3人の頼もしく優しい先輩でしたv
コウタを落ち着かせたり、暴走したアリサにビンタで目を覚まさせたり。
第一部隊の母であり、お姉さんであるサクヤさんも大好きですv

12、13話の悲痛な叫び…。(ゲームを思い出しました…)
リンドウさんの腕輪を抱き締める姿、悲しくて辛くて…。
でもレンカの言葉で立ち直って、ピターに挑む姿、かっこよかったです…!
リンドウさんが救った人達、場所を守るため、
泣いてなんかいられない止まっていられない。
そんな意志を感じました。

サクヤさんと言えば…あの服装の際どさはアニメのほうが素晴らしかったですv
女の私でもドキドキでしたよ…v
戦闘スタイルがコウタのように、しょっちゅう飛び回って撃つ
というのではなかったように思うので、見えるという点では大丈夫でしたかね^^


ソーマについてもアニメで描かれました。
というか、予告のサブタイトルでネタバレしてるやん…って思いました^^;
アニメではレンカの「あんたは母親を殺して産まれてきたんじゃない!」
をはじめ、真っ直ぐな言葉に救われたのでしょう。
その後、レンカに手を貸すソーマが何とも微笑ましくて、
新しい仲間であるレンカにやっと心を許してくれたんだなと思いましたv
(9話目にして)

ピターとの決着直前のレンカに向けて言った「ぶっ倒せ」かっこよすぎました!v
あと、13話でコウタが「さん」付けで呼んだことに対して
「ソーマでいい」と返していて、今言わなくてもw
と思ってしまってすみません^^:
でも、あのタイミングで言うあたりが、何ともソーマらしくて、
レンカだけじゃなくコウタにも打ち解け始めた瞬間ですよねv

ソーマはどのように産まれてきたのかゲームでは描かれていなかったと記憶しています。
なのでアニメでその状況が判明し…。
あれは辛すぎますよ…。
もちろんソーマ本人は覚えていないでしょう。

支部長もソーマも苦しい思いをしたのだと思います…。
アイーシャさんを失い、それでも息子を育てる支部長が
何か薬を飲んで生死をさ迷ったのを見て…言葉にならなかったです…。
彼ら3人の過去はアニメでたくさん描写があり、ゲームより分かりやすく感じました。

ピターに怒りと復讐をぶつける姿、すごくかっこよかったです。
エリックだけじゃなく過去にも隊の仲間を失っているようなので、
もう誰も欠けてほしくない・・・そんな思いを胸に任務に臨んでいたんだと思います。
地面に座り込み動くことが出来ないサクヤさんを抱えていた姿も含め、
ソーマの仲間への想いがアニメでも見られて嬉しかったですv


コウタはアニメではあまり、おちゃらけた所はなかったかなと思いました。
ただ、アラガミに怯えたりする感覚は共通していて共感出来ました。
けれど、終盤のほうではしっかりとゴッドイーターとして戦えていましたv

コウタの発案でサクヤさんと一緒に作ったらしいバレット、すごかったです!
なんですかあれv
私、バレットの仕組み本当に分かっていないのでほとんど作れていないのですが、
あんなのゲームで作れるのでしょうか?!
だとしたら、複数討伐で効力かなり発揮されそうですv

コウタのお母さんと妹のノゾミちゃんも出てきてくれて嬉しかったですv
あと見間違えでなければ、家の壁にちゃんとバガラリーのポスターありましたよねv
あ、そう言えばアニメで触れ…られなかったですよね?
けれど、触れた日には
コウタの長い話が待っていると思うのでカットは仕方ないですよね^^;

コウタと言えば何と言っても4話の顔芸ですねw
街に出ないか?とアリサやレンカを誘うも断られた瞬間の顔w
めちゃくちゃ笑いましたv 笑いをありがとうコウタv


アリサはもっとたくさん描写あるかなと思っていました。
ゲームだと新型同士だから主人公と色々あるんですが、
あの件はちょっと長くなりそうだからカットも仕方ないです;

その分、視聴者にという形でアリサの過去が明かされました。
小さいアリサ可愛かったですし、
ゲームの2のあのキャラにしか見えなかったりしたのですが、
ピターに襲われた両親…アニメで見ても辛かったです…。
というか予告の「かくれんぼ」で
あああ…となって、いよいよか…と絶望しかなかったです;

アリサと言えば大活躍だったというか、
アクションや演出がかっこよすぎた3話目!(ずっと空中戦だった回)
レンカにかけていた格闘術(?)は一体何処で会得したんだろう^^
あれは最早、プロレスの域だったように思えますが
まったく詳しくないので分からないです^^:
初登場から新型の特性を十分に活かして戦っていて、
3話目はアリサお披露目回と言っても過言ではないですねv

私はゲームのBURSTを3話の後から始めたので、
アリサの雰囲気など少し知った状態でゲームをしたのですが、
アニメのほうがゲームよりキツめの印象でした。
ゲームは基本的にムービーや任務でしか声がないから、
そんな印象受けたのかなと思います。
つまりアニメでの坂本真綾さんのお芝居が、
初期のアリサの冷たさを引き立てていたのでしょうv(真綾さん大好きですv)
けれどゲームでもアニメでも最初は素っ気ないのは同じです…^^;

あとそうだ。 3話のまとめ感想、当時見たのですが、
アリサが逆さまになって戦っているシーンで
「重力仕事しろ」とツッコまれていて何の事だろうと考えること少し…。
分かりました^^
つまるところ、逆さまになっているのに
アリサのスカート(または上の服)がめくれていないと言うことですよねw
本当にまったくこれっぽっちも気にしていなかったので、
ツッコまれていることにびっくりしましたv

ああいったシーンがゲームやアニメであっても、
そういうものだからと見てしまっているから気づかないのかな…?
まとめ感想などを見ることで、アリサのことだけじゃなく
自分だけでは気づかないことに気づけたりすること結構あるので、
同じものを見ていても着目点が違うことってたくさんなんだなと改めて感じました^^

最初は性格がキツめで、レンカのことを「空木さん」と呼んでいたアリサ。
けれど最後は「レンカ」と呼んでいて、
少しずつ変わろうとしている兆しが窺えましたv
きっと6話目(ピターの襲撃でサクヤさんとコウタとはぐれてしまったあたり)
を経験したり、サクヤさんのビンタだったりで
色んなことに気づくことが出来たのでしょう。

13話のラスト、アリサが隊長になったのかと焦りました;
レンカのポンチョありましたし…。
(お母さんとイロハさんの形見なのに…あげたのかな?)
けどその直後の「どん引きです…」で気持ち一気に切り替わりました!
まさか聞けるとは思っていなかったですv
コウタグッジョブ!^^
ゲームでその場面あった時、笑っちゃいましたv

はっ…! アリサだけやたら長くなってすみません;
ヒロインだと思っていますし、アニメではゲームBURSTのアリサが
見られなかったのが残念ですが、何より素直なアリサがとても可愛いんですv
やっぱりBURSTアニメ化はよv
それに2もアニメで見たいなーv(チラッ)


そして一番最後、レンカです。
上記の通りアニメが初見だったので、ゲームには主人公キャラがいない、
つまりキャラメイク系のゲームだと知らなかったので、先にアニメを見た私に兄が
「主人公どうだった?」「声合ってた?」と聞かれて驚いたものです。

最初は寡黙な子だと思っていましたが、そこまでではなく、
むしろそれはソーマのほうだったっていう、でした。

話が進むごとに成長しているのが目に見えて分かり、主人公全開でしたv
1話2話では無茶をしてヴァジュラの麻痺を食らってしまい、
エリックがあああ…になってしまって…。
そして命令違反で監禁・処分待ちになる始末。
2話目にて牢獄行きとは、この主人公大丈夫かと心配になりました;
でもエリックの犠牲を無駄にしないように、3話目から見違えましたv

3話では、アリサの皆を助けたいという意志を汲み、
そのことをリンドウさんに伝える場面かっこよかったですv

6話か7話だったと思うのですが、アリサをオウガテイルから生身で守る姿、
緊張感がありつつもかっこよさに痺れましたv

ピターに神機を折られてしまったせいで任務に出られない分もどかしい思いをしていて、
ツバキさんの許可が下りてオペレーターを任され、
その時言ってたことが10話目で明かされた過去と繋がっていてなるほどでした。

先述しましたがソーマ回の9話目、本当レンカかっこよかった!v
サカキ博士にソーマについて調べてみるといいと言われたんだったかな。
まさかのターミナルで名前を入力して個人情報が出てくるなんて驚きでしたが、
ゲームでも同じような感じかなと思いました。
ただ、ゲームでは物語の進行で更新されるのみで
入力などで調べることは出来ないので、そこが違うだけでしょうか。

そして…第10話。 衝撃でした。
9話の再放送で予告を見て、お姉さんがいるんだと思ったら…。
まさかの失っていたなんて…。
血の繋がった姉や家族じゃなかったですが、
「産みの親より育ての親」という言葉がありますからね。
イロハさんとても優しくて強くて頼もしいお姉さんです…。

そんなお姉さんを目の前で…。

あの瞬間、無意識だったんですが両手で口を押さえていました;
とても…とても驚いて衝撃しかなかったです。
初見(BS11)は兄と一緒だったので泣くことが出来なかったですが(必死にこらえた)、
地上波放送は自室で見たのでボロボロ泣いてしまいました…。

最後EDをバックにして、背景の空や水や緑、そして蓮の花がとても綺麗で感動し、
イロハさんとレンカの姉弟愛に感動しました…。
そして、EDの歌詞の指す意味がやっと分かり感動…。
いい歌詞だなと思ってはいましたが、
10話を見てさらに好きになりましたv

サブタイトル通り…散華でしたが、
第10話、内容も歌詞も含め本当にとても素晴らしかったです。
悲しくて辛いけれど何度も見たくなるほどです。
というかまた第1話から最初から見直したいです。

そして、10話からの流れでどうなるんだろうと思った、11話から13話。
気づけば、10話目から13話まで何処かで必ず泣いていました。
リンドウさんやアリサが映る度にハラハラしたり、
フラグ全開のリンドウさんにやめて…!と心の中で叫んだり、
もうとにかく泣いてばかりでした;

ツバキさんから第一部隊はリンドウさんの元へ向かうように命令が下って、
レンカがヘリからリンドウさんを見つけた瞬間から、
お願い…レンカ、どうか間に合って…!と祈りながら見ていました。

そう感情移入しながらも、レンカの新しい神機に驚きました!
でけえええ!でしたよv
ケースのような物に神機が入っているのかと思っていたのに、
まさかのあれ全部が神機本体でびっくりでした!
サカキ博士もリッカもすごい!

おニューの神機の威力は凄まじくて、もしレンカがラスボスなら絶対勝てないよ!
と思ってしまいました^^;(2のラスボス的な感覚…)
それにしてもあの神機、めちゃくちゃ重そうですし戦闘中邪魔になりそうです。

以前調べたんですが、神機って20圓曚表鼎気△襪蕕靴い任后
けどレンカの新しい神機はもっと重量ありそうです…。
いくらゴッドイーターの適合試験を通って訓練を積んでいても、
あの大きさを持ち上げるなんて…。

そこは主人公ならではなのかなとも思いますが、きっとレンカの生きてきた道、
出会いや別れの経験すべてを力に変えて、神機を振るったんだろうと思いました。

ピターへのトドメかっこよかった…! セリフもほんっとかっこよかったです!
ゲームでは主人公ほとんど喋らないので、
こういう決め台詞すごくかっこよくて、おおおっ!とテンション上がりましたv
あとそうだ!
髪が金髪になって「何処のサ●ヤ人だ」と思っていましたw

最後のほう、神機に侵食されてアラガミ化しかけていたので、
ピターとの決戦後、パタリと事切れたように倒れたのでダメだと思っていました…。
それにサカキ博士から寿命のこともありましたし…。
だから、新隊長の件でアリサが先に姿を見せたので、
やっぱりダメだったかと思われた矢先…!
レンカ生きていました!
よかった…本当よかったです…!

イロハさんにつけてもらったレンカという名前。
そして命を託されて運命も覆したレンカ。
かっこよかったです!

彼の活躍はまだこれからですねv(BURSTをなぞるなら)
あの人とあの子に会わなきゃですし、色んな強いアラガミとも戦わなくちゃいけないから、
この先も第一部隊への任務は山積みです^^
空木レンカ隊長、頑張れ!


というわけで、レンカについてもものすごく長くなってしまいましたが
前編の感想は以上です^^
後編は、第一部隊以外のキャラについて書く予定ですv
(こんなに書いたのにまだ書き足りないのか!)

とりあえずストーリー全体の感想は書けたかなと思うので、感謝の言葉を。

アニメスタッフの皆様、キャストの皆様、
最終回まで作ってくださって、演じてくださって、
放送してくださって本当に本当にありがとうございました!
そしてお疲れ様でした!
BURSTや2もアニメで是非見たいですv(今日3回目)
どうかお願いします…!

アニメから入って、第3話を見てからBURSTを始めて、見事にハマった新参者ですが、
去年と今年のアニメ再放送分も見るぐらいGOD EATER大好きです!
本当にありがとうございました!


 
posted by: 友香 | GOD EATER | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 21:45 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://tomokasoraat.jugem.jp/trackback/545
トラックバック