プロフィール
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
最新記事5件
アクセスカウンター
               


応援バナー
アルトネリコ総合情報ファンサイト「アルポータル」サイトはこちらへ!
アルトネリコ シリーズ


アルトネリコ3


ハーヴェスターシャ
ツイッターで地球に現る!

クルトヒュムネス特設サイト!
アルトネリコ
ヒュムノスコンサートBOX

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ2 ジャクリ

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ ミシャちゃん

「クルトヒュムネス」特典ヒュムノスバッジ描き下ろし楽曲キャラクター投票
アルトネリコ2 ルカ


イースvs.空の軌跡
オルタナティブ・サーガ


英雄伝説 零の軌跡


英雄伝説 碧の軌跡


けいおん! 放課後ライブ!!

仮想世界シミュレーションゲーム「ワールド・ネバーランド 〜ナルル王国物語〜」オフィシャルサイト
ワールド・ネバーランド
〜ナルル王国物語〜

魔界戦記ディスガイア4
魔界戦記ディスガイア4

リンク集
英雄伝説 空の軌跡
 公式ポータルサイト

falcom_ファルコムホームページ
テイルズ チャンネル
茅原実里オフィシャルサイト
 -Minori Chihara Official Website-
素敵サイト様
『ワーネバ・ラプソディ』 様
カテゴリー
アーカイブス
サーチ
QRコード
qrcode
PR
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
気付けば明後日発売

2日連続で書きに上がりに颯爽登場!
そう言えば、『スタードライバー THE MOVIE』公開しているんですよね。
この間、放送された特番(?)まだ見てないです、すいません。

って、今日はスタドラの話ではなくて。
前々回の記事で書きましたことを叫びに・・・いや「キレに」来ましたv
『メタルギア ライジング リベンジェンス』
いよいよ明後日発売!!

先週金曜日にCM見たんですが、最初気付かなくて・・・
いきなり雷電が映るもんだからめちゃくちゃびっくりしましたよvv
うおおおおっっ!!と、朝からめっちゃテンション上がりましたとも
でも、KONAMIさんが作っているCMではなさそう・・・かな。
もっとこう・・・何と言いますか、かっこよく作れなかったのかな

・・・と、CMのことは置いておいて。

ゲームのタイトル、いつの間にか変わりましたよね。
最初、『メタルギア ソリッド ライジング』だった記憶がありますが違っていたらすみません。
製作の段階で色々とやむを得なくなって変更があったんだろうな・・・。
それに、発表されてから2年は経っていると思いますし、
兄から「小島監督がツイッターでキレてた」とかも聞いたりしましたので、
製作が難航しているんだろうなって思っていました。
(注:本当かどうかは見ていないので分かりません)
小島監督は今回、プロデューサーとして参加されたんでしたっけ。
でも、「小島監督、スタッフさん、お疲れ様です!」と全力で申し上げたいです!

でも今作をする前に4をしなければ・・・。
3までは兄妹でしていて4はまだだったりします、げふんっ
(体験版はプレイしました。めっちゃ難しかった・・・!)

ちなみに、以前書いた気がしますが、1は兄がしている横で見ていましたv
サイコ・マンティスや、「ヒデオ」、
「僕だよ、スネーク。撃たないで」や、スナイパー・ウルフ、など覚えています。
ホント、「ヒデオ」はびっくりしたなーv
でもやっぱり、自分の手でプレイしたいなーv
確か今って、PSストアのアーカイブスで販売してたはずで、
そっちでプレイ出来るんだったかな・・・?

あと、『ピースウォーカー』もプレイしていないのでしたいですv
PS3版が出ている今、せっかくだから高画質でしたいですv
PSPはプレイするのが楽ですが、メタルギアは据え置きのイメージが強いのでv

メタルギアと言えば、新しいのが発表されています!
ムービー見ましたが本当に綺麗でびっくりしましたv
メタルギアはいつも、グラフィックや映像が
発売当時の時代を考えても本当に毎回綺麗ですが、
次作は・・・あれは最早綺麗とかのレベルじゃないよ!!って思いました
リアルすぎるっ!vv
そして、ムービーからロード画面なく、
そのままミッションに入るところもリアルさを引き立てているように思いますv
うおおぉぉ・・・っっ
早くやりたいなーっ!v

っていうか、ビッグ・ボスがめっちゃ年老いた頃でびっくりvv
(4でもかなり年老いていましたが)
3のスネーク・・・で合ってますよねv
時系列が複雑でこんがらがりますが、「ビッグ・ボス」と言われれば分かりますv
3の最後で、あの御方がああなって、スネークがあの前でびしっとあれをして、
その場面の演出といったら、もう・・・!

・・・色々語り出す前に、この辺でストップかけておきます

とにもかくにも、
いよいよ発売の時を迎えようとしている、ライジング、楽しみですv
なるべく早く、4プレイしますー!

posted by: 友香 | メタルギア シリーズ | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
PS2 「MGS 2」 の雷電の心の声

去年の6月14日以来に、PS2 「メタルギア ソリッド 2 サンズ オブ リバティー」 をしました
1年以上も メタルギア をしていないのに操作を覚えているあたり、やり込んだ証拠ですね
と言っても、メタルギアシリーズでプレイしたのは PS2 「MGS 3 スネーク イーター」 と
2だけなのですが、PS 「MGS」 は兄がしているのを横で見たいたので、
3までは内容を把握しているつもりです

でも、1は10年以上も前なので、細かい内容まで覚えていないですが、
スナイパーウルフ、サイコマンティス、「ヒデオ」 や 「スネーク、僕だよ、撃たないで!」
など、覚えているシーンはあります
1をしたいのですが、ソフトの在りかが全く見当がつきません
確か 2枚組だったはずなので、あればすぐにわかると思うのですが・・・。

本題ですが、2の無線で雷電が話していないときに
R1 か R2 を押すと、雷電の心の声が聞けます
「そうなのか」、「無視するなよ」、「どうして知ってるんだ!」 など
内容によってはとても笑えます
クリア後、攻略サイトで知ってからというもの、無線ではそっちにばかり気が散ってしまいます

今日のもとても笑ってしまいました
大佐 「△ボタンでノードにアクセスするんだ」
雷電 「嫌だ!」
素で吹き出しました
それからしばらく、ステルス迷彩を装備して2名の敵兵をからかっている間も、
笑いを引きずってしまっていました

もうひとつは、
大佐 「ローズ君、これから彼のことは雷電と呼ぶんだ」
雷電 「嫌だ!」
ローズに向けてのセリフなのに、「嫌だ!」 は本当笑いました

前に試したので覚えているのは
大佐 「雷電、大統領を救出するんだ」
雷電 「嫌だ!」
これは盛大に笑いました と言うか笑わずにはいられないです
このセリフが大佐達に聞こえていたら・・・任務放棄の意思表示ですもんね
この辺りの心の声は結構面白いです
大佐との無線で 「お前がやれ!」 がたくさん登場して楽しいです
心の声はきっと完全にランダムではなく、何種類かは決まっているんでしょうね
シーンに合いすぎていて、細かすぎて、さすがは メタルギアです

これだけしていても、3も2も聞いたことがない無線があるんでしょうね
キャプチャーはほとんど聞いていると思います
「ツチノコ」、「オロシャヒカリダケ」、「スパーッツア」、「ミドリニシキヘビ」 が印象的です
ツチノコはみんな揃ってお祭り騒ぎになるし、オロシャヒカリダケは変人扱いだし、
スパーッツアは発音が難しそうで、ミドリニシキヘビだったか忘れましたが、
パラメディックが 「きれい」 と発言してしまい、落ち込む様子が・・・
食べる前と食べる後もいくつか試しましたが、
ザ・ボス戦の時にいる3匹はそんな余裕は当然ないので、試せていません
けれど、全種類ありそうですね
3もしたいのですが、今日簡単に探した中にはなかったので、
明日以降に探して発見次第、久しぶりにスネークを操作して遊びたいです

( 「」 のセリフなどは私が覚えている範囲のものなので、文章が間違っている可能性があります )


では、今日はこの辺で。

posted by: 友香 | メタルギア シリーズ | 22:40 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
「MGS ライジング」 は小島監督ではないようです

PS3 と Xbox 360 「メタルギア ソリッド ライジング」 のプロデューサーは、
どうやら、小島秀夫監督じゃないようで、とても驚きました
もちろん小島プロダクションさんだと思いますが、
今日知るまで勝手に、小島監督がされるのだと思っていたので・・・。

すでにHPで公開されてるトレーラーのムービーは本当に印象的で、
「雷電、どうしちゃったの?」 と思ったのを今でも覚えていて、でもかっこいいです
PS3 「メタルギア ソリッド 4 ガンズ・オブ・ザ・パトリオット」 はまだしていないのですが、
HPのVIDEOのE3 2006のトレーラーの最後に出てきていて、おそらく味方ですよね
初めて見た時は、「え?? ・・・雷電? き、き・・・キター!」 と思ったものです

「ライジング」 では、「斬奪」 (ざんだつ) というシステム (?) が発表されています
ムービーを初めて見た時に思ったのは、
映像がすごく綺麗で 「さすがはメタルギア!」 と 「結構グロテスクなのでは・・・」 です。
「斬って奪う」 なのでもちろんグロいわけですが、
敵によっては当然規制がかかる映像になりそうです。
CEROは 17才以上のDになるでしょうね。
というか、日本で発売されますよね?

電撃オンラインの記事によると、
東京ゲームショウのスペシャルステージでは、発売日は明かされなかったようなので、
まだまだ先だと思うので、情報が出ればすぐにチェックしていきたいです



それでは、今日はこの辺で。

posted by: 友香 | メタルギア シリーズ | 19:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |